【ウディタ30回】SHIFTダッシュを入れようと思ったら時すでに遅し

ゲーム
スポンサーリンク

 現在幽霊を半分ぐらい設置しまして進捗50%です。幽霊だけなら。でもオマケのイベントやメッセージとかヒントとか多少いれなきゃいかんのでまだ終わりません。音楽も作るし。

 それで。学校のマップが結構広くて歩き回るのダルいんですよね。だからよくあるSHIFTダッシュ機能を付けようと思います。

 と思いきや。途中からSHIFTダッシュ機能をつけるのは大変みたいです。だからやめます。という日記です。

SHIFTキーダッシュ

 SHIFTダッシュ自体は簡単です。並列処理で10行です。しかしながら。これだけじゃ終わらないです。

 イベント時にSHIFTキーを無効にする必要があるようです。そのままではイベント中にSHIFTを押されると演出がおかしくなります。つまり今まで作ったイベントの全改修作業が必要です。もう半分作っているのに。SHIFTキーダッシュをつけるなら最初からやらないとダメです。

やりたくない

 おそらくやろうと思えば割とすぐできます。一時間かからないかもしれない。計算してみると意外と簡単。やる前からあきらめるのはよくないね。

 しかしながら。モチベーションが下がります。やる気が無くなって一週間サボったら一週間かかったも同然です。作業時間は単純計算ではないのだ。

 だから今回ダッシュはなしで。ドンドン幽霊を設置する作業がノッているのに足を止めるべきではない。要は作業がダッシュしてます。

今回は会話多め

 それで終わりなんですが。もうちょっとなんか書きます。それで。今半分ぐらい作ったところで。どうやら。今回は会話が多いです。文章メインのゲームになろうとしています。

 なぜなら。謎が簡単なので会話ぐらいしないと寂しいからです。部屋に入ったら幽霊がいるので『はい見つけた次行こう』だと面白くないです。『ちょっとしゃべらせよう』と思っていたらかなり増えました。

 『謎が簡単』は最初から予定通りですが『会話が多い』のは想定外です。こうやって文章多めのゲームが出来ていくんだろうなあって思いました。終わり。

コメント

タイトルとURLをコピーしました